The Counselor (2013) : 悪の法則

鬼才リドリー・スコット監督による心理サスペンス。テキサスを舞台に、危険な裏ビジネスに手を染めてしまった弁護士と周囲のセレブリティたちがたどる運命が描かれる。キャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、ハビエル・バルデムら豪華キャストが集結し、従来のイメージと異なる役に挑んでいるのも興味深い。

The Counselor (2013) : 悪の法則のあらすじ

弁護士業を営むカウンセラーは、フライト・アテンダントの恋人ローラにプロポーズするなど、幸せの絶頂にいた。ところが、ローラに内緒で友人のライナーと共に危険なビジネスに手を染めてしまった事から運命が変わってしまう。組織の運び屋が謎の死を遂げ、彼が運んでいた荷物が消えた事から、2人は組織に追われるはめになる。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Thelma & Louise (1991) : テルマ&ルイーズ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。