The Big Short (2015) : マネー・ショート 華麗なる大逆転

2008年9月、アメリカの投資銀行リーマン・ブラザーズの破たんによって起きた世界的金融危機。それらをいち早く予見し、ウォール街を出し抜いた4人の型破りな金融マンたちを描く、実話をベースにした人間ドラマ。ブラッド・ピットが『マネーボール』に続いてプロデューサーを務め、マイケル・ルイスのベストセラー小説を映画化。監督:アダム・マッケイ、出演:クリスチャン・ベール、ライアン・ゴスリング、スティーヴ・カレル、ブラッド・ピット

マネー・ショート 華麗なる大逆転のあらすじ

金融トレーダーのマイケル(クリスチャン・ベール)はサブプライム・ローンが数年以内に債務不履行に陥る可能性がある事に気付くが、ウォール街の銀行家や政府の金融監督機関にはまったく相手にされずにいた。そこで、新たな戦略でウォール街を出し抜こうとするマイケルの動きを察知した銀行家のジャレット(ライアン・ゴスリング)は、ヘッジファンド・マネージャーのマーク(スティーヴ・カレル)に連絡を取る。

  • コメント: 0

関連記事

  1. By the Sea (2015) : 白い帽子の女

  2. Allied (2016) : マリアンヌ

  3. Moneyball (2011) : マネーボール

  4. Mr. And Mrs. Smith (2005) : Mr.&Mrs. スミス

  5. The Devil’s Own (1997) : デビル

  6. Babel (2006) : バベル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。