The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford (2007) : ジェシー・ジェームズの暗殺

実在したカリスマ的ギャングと、彼を殺した若者の心理に迫った人気小説の映画化。原作にほれたブラッド・ピットが製作・主演を兼ね、ベネチア国際映画祭主演男優賞を受賞。監督:アンドリュー・ドミニク、出演:ブラッド・ピット、ケイシー・アフレック、サム・シェパード、ポール・シュナイダー、ズーイー・デシャネル

ジェシー・ジェームズの暗殺(2007)のあらすじ

西部開拓時代の1881年。実業家や銀行を襲って全米に名を馳せた無法者ジェシー(ブラッド・ピット)は、懸賞金目当てのガンマンたちに追われていた。彼らと戦いながら強盗を続けるジェシーだったが、信頼する仲間から思わぬ裏切りに遭う。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Killing Them Softly (2012) : ジャッキー・コーガン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。