Ocean’s Eleven (2001) : オーシャンズ11

鬼才スティーブン・ソダーバーグ監督が豪華キャストでおくる集団犯罪劇。巨大金庫に眠る莫大な現金を狙って、個性的な犯罪のプロたちがチームを組む痛快娯楽作品。

出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マッド・デイモン、アンディ・ガルシア、ジュリア・ロバーツ、ドン・チードル、エリオット・グールド

Ocean’s Eleven (2001) : オーシャンズ11のあらすじ

凄腕の泥棒で詐欺師でもあるダニエル・”ダニー”・オーシャン(ジョージ・クルーニー)は、窃盗罪で4年間服役していたニュージャージーの刑務所から仮出所した。仮釈中の規則を無視して、ロスアンジェルスに住む仲間のラスティ・ライアン(ブラッド・ピット)に会い、服役中に企てていた新しい盗みの計画を打ち明ける。それはラスベガスの3大カジノ「ベラージオ」・「ミラージュ」・「MGMグランド」の金が集まる地下巨大金庫の現金強奪計画だった。ネバダ州カジノ委員会の規制により、カジノには客の掛け金を賄う現金を保有する必要があったことから、ボクシングのタイトル・マッチ当日には少なくとも1億6000万ドル以上の巨額の現金が集まることを知り、カジノセキュリティに詳しいベガスの大富豪ルーベン(エリオット・グールド)、ほか全米から8人の犯罪スペシャリストが集結。ミサイル基地並の強固なセキュリティシステムに挑む。しかしオーシャンには金のほかに、もうひとつ盗もうとしているものがあった。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Ocean’s Twelve (2004) : オーシャンズ12

  2. Ocean’s Thirteen (2007) : オーシャンズ13

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。