Allied (2016) : マリアンヌ

第2次世界大戦下という激動の時代を舞台に男女の愛を描く、ブラッド・ピット主演のラブストーリー。極秘ミッションを共にし、愛を育んでいく極秘諜報員の男とフランス軍の女レジスタンスの運命がつづられる。マリオン・コティヤールがピットの相手役を務める。監督は、名匠ロバート・ゼメキス。

Allied (2016) : マリアンヌのあらすじ

極秘諜報員のマックス(ブラッド・ピット)とフランス軍のレジスタンスのマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は、夫婦を装ってドイツ大使を襲撃するという重大な任務に挑む。ミッションの後、ロンドンで再会した2人は愛を育み、子供も生まれるなど、穏やかで幸せな日々が続くが、マリアンヌに二重スパイの疑いがかかり、マックスは自身への愛も真実だったのか疑うようになる。

  • コメント: 0
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。